So-net無料ブログ作成

「エディット・ピアフ その愛」-2 [「エディット・ピアフ…その愛」]

P1030925b-100.JPG     ステージ構成台本
    
「エディット・ピアフ その愛」- 2

Edit.jpg

(前回からの続き)


             
                                       

ホリゾントの写真が、パリのミュージックホール(「A・B・C」)に変わる。

(または、グラン・ブルヴァールの街頭風景) 


エディット
     「『モモーヌ、あんたも一度会ってみて。

              目よ。とにかく目がすてきなの。

              あんなに美しく澄んだ空色の目をしているのは彼だけよ。』

              と私は言う。

              私の愛した男たちはみんな、美しい空色の目をしていました。

            『また始まった。空色の目だったら、コレクションができるくらいなんだか         

    ら。』
 
            妹は笑って答える。

 
            言葉や動作は嘘をつくけど、まなざしは嘘をつけない。
 
            とにかく私は、空色の清い瞳に憧れていました。
 
            そして、空色の瞳が、私にしあわせと不幸をもたらしました。」

       回転木馬   





             


ホリゾントの色彩、明るい空色に変化すると、華やかなシャンゼリゼの写真が映し出される。(または「ムーラン・ルージュ」「エトワール」)

エディット
     「猥雑なピガール界隈の安キャバレーから、一挙に陽のあたるステージに。

            みにくいさなぎから美しい蝶に変身した私の気運は、留まるところを知らぬかのよ
      うでした。
            一晩のギャラが、三十万フラン。
            でもそれはすべて、跡形もなく消えていきました。
 
            私が求めているのは愛。お金じゃない。
 
            思い通りに生きることを邪魔されるくらいなら、死んだ方がまし。
 
            誰が私の愛を止められるっていうの!

            愛だけは変わらないもの。そう信じながら感じる破局の予感--。
            そして、恋するたびに愛の歌が生まれました。」



M3    アコーディオン弾き 

 

      哀れなジャン 





                                                            (以下、次回へ)


nice!(31)  コメント(31)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 31

コメント 31

麻里圭子

こんばんは、エディット・ピアフ大好きです☆越路吹雪さんの
エディット・ピアフ・ 日生劇場何回か観に行きました☆

エディット・ピアフさんの、愛~哀しみ~すべてを歌った、愛の賛歌
感動~☆

また観に来ますね(^-^)
素敵な夢を~おやすみなさい❤\(^o^)/❤
麻里圭子
by 麻里圭子 (2011-10-16 00:30) 

niki

そう、日本語にするならピアフはきっとこんな口調でしょうね^^
ハッピーエンドにならないとわかっていても、その道をばかみたいに
まっずぐに進んでしまう、まさに芸術家ですよね。

by niki (2011-10-16 09:14) 

lamer

おはようございます。
朝からピアフを聴けて幸せ気分一杯です。
by lamer (2011-10-16 09:20) 

pace

アコーディオン弾き大好きですね
次回が楽しみ
前回はプライベート・ライアンの挿入歌です
by pace (2011-10-16 10:19) 

sig

麻里圭子さん、こんばんは。
日本でピアフといえば越路吹雪さんでしたね。同郷なんですよ。
エディット・ピアフは本当に純粋に愛を求めた人のような気がします。
あと3回、見てくださいね。
by sig (2011-10-16 19:49) 

sig

SILENTさん
ともちんさん
masao。さん
般若坊さん
          こんばんは。ご来館ありがとうございます。

by sig (2011-10-16 19:50) 

sig

nikiさん、こんばんは。
そうですね。売れ出してからのピアフは、文字通り愛一筋を貫いたような気がします。その愛も純粋さを至上のものとするから、いろいろな軋轢が生じたのではないでしょうか。
by sig (2011-10-16 19:55) 

sig

kyrakichiさん、こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-16 19:57) 

sig

paceさん、こんばんは。
あ、わかりました。わざわざありがとうございました。あの曲はいっぺんでピアフと分かりますね。

by sig (2011-10-16 20:02) 

sig

okin-02さん
ほりけんさん
キクさん
ぼんぼちぼちぼちさん
あいか5drrさん
          こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-16 20:03) 

あら!みてたのね

こんばんは。
美しい声と声量の凄さに誰もが魅せられますね!
by あら!みてたのね (2011-10-16 20:23) 

tomickey

中国では写真や動画の閲覧に規制がかかっているのでとても残念です(^_^;)
南京ではniceが押せないのでコメントにて失礼致します~
by tomickey (2011-10-16 22:11) 

アヨアン・イゴカー

子供の頃に観にいった木馬座の影絵の公演では、「回転木馬」がテーマソングのように流れました。今回、とても懐かしく拝聴しました。
ピアフは好いですね。
by アヨアン・イゴカー (2011-10-16 22:38) 

sig

あらみてたのねさん、こんばんは。
ピアフの歌の内容自体がヤワじゃないですから、ドスの効いた歌い方が似合うのでしょうね。彼女の強烈な個性そのものですよね。

by sig (2011-10-16 23:15) 

sig

tomickyさん、こんばんは。
いつもご多忙の中、ご訪問いただき、ありがとうございます。中国はやはりオープンという訳ではないのですね。でも、インターネットを手に入れた国民に対しての情報コントロールは早晩限界を見るでしょうね。
by sig (2011-10-16 23:20) 

sig

アヨアン・イゴカーさん、こんばんは。
「回転木馬」は木馬座そのものですね。そういえば、私は乗ったことはなかったかも・・。子供から大人への通過儀礼が済んでいないから、嫌いな人種を受け入れようとする度量がないのかも。笑
by sig (2011-10-16 23:26) 

sig

corradoさん
チョコシナモンさん
月夜さん
          こんにちは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-17 08:42) 

yakko

第二景は美しい空色の目の男性を愛するエディット。
第三景は蛹から蝶へ変身するんですね〜〜〜
by yakko (2011-10-17 17:01) 

sig

路渡カッパさん
e-g-gさん
ChinchikoPapaさん
         こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-17 18:53) 

sig

yakkoさん、こんばんは。
努力するから成功を得られるのか、成功を得るために努力するのか。
いずれにしても、成功を得てもその後が難しいですね。それをいつまで維持できるか。日本の国もそうですね。笑
by sig (2011-10-17 18:56) 

sig

hamu5さん、こんにちは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-18 10:04) 

麻里圭子

こんばんは、ツイッターのおまとめ投稿のコメントを昨日発見いたしました。お暇な時に、見てくださいね☆
更新致しましたブログです☆
寒くなりましたので、お身体ご自愛くださいませ☆
素敵な夢を~おやすみなさい\(^o^)/
麻里圭子


http://mari-mari.blog.so-net.ne.jp/
by 麻里圭子 (2011-10-19 00:05) 

urara☆

久々に効いたピアフですが、効くとチョイと戻った昭和の頃の空気を思い出しますね~♪
そんな当時、よき聞こえてきた銀巴里や美輪さんの名が浮かんできました(^^♪
by urara☆ (2011-10-19 14:19) 

うさ

「回転木馬」は知っている曲でした♪ もともとシャンソンだったということでしょうか。確か…「みんなのうた」あたりで日本語、そして伴奏部には小学生が使うような打楽器(名前がわかりません)を使っていて…そんな感じのを聴いた記憶があります。あと、学校でも歌ったような…。
by うさ (2011-10-19 22:17) 

sig

くまらさん
hi-ragiさん
          こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-20 00:26) 

sig

麻里圭子さん、こんばんは。
そちらに伺って、コメント読ませていただきました。ありがとうございました。
by sig (2011-10-20 00:27) 

sig

uraraさん、こんばんは。
銀巴里・・・なつかしいですね。(行ったことないんですけど、懐かしいです)。三輪明宏さんはやはり「黒蜥蜴」がすばらしいなあ。

by sig (2011-10-20 00:30) 

sig

うささん、こんばんは。
「回転木馬」はこのシャンソンが元祖だと思います。ピアフの曲の中では数少ない明るい曲ですね。それにフランスの香りがいっぱいですね。
by sig (2011-10-20 00:33) 

sig

あんれにさん、こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-21 20:21) 

sig

Ja-kou66さん、こんばんは。ご来館ありがとうございます。
by sig (2011-10-23 00:15) 

sig

hayama55さん、こんばんは。ご来館ありがとうございます。

by sig (2011-11-12 22:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。