So-net無料ブログ作成
検索選択
日々雑感、あんなこんな ブログトップ
前の6件 | -

ボケの実のジャムは いかが? [日々雑感、あんなこんな]

P1030925b-100.JPG  日々雑感 あんなこんな-34

         ボケの実のジャムは いかが?(再掲載)
P1180633-2.JPG

●これだけ見たらリンゴと思う。でも、ボケはバラ科ナシ亜科だそうです。ややこしい。


(この記事は2011年12月に掲載したものですが、時期到来のため再掲載させていただきました)

ちょっと遅すぎた感じ。
この記事は11月末あたりに掲載すべきでした。
というのは、ボケ(木瓜、もっこう)の実はもう
ほとんど落ちてしまったでしょうから。

4.1.JPG DSC00657.JPGb-2.JPG
●3月 開花         ●5月の様子 まさにリンゴ
P1180177-2.JPG P1180176-2.JPG
●10月の様子 少し黄色くなる

P1180617-2.JPG●今回収穫 12月初頭 

実は、館長の私自身、「昭和館」の庭先で、
去年も今年も
成熟しきったボケの実が毎日のようにひとつずつ落ちるのを見て、
もったいないと思い続けていたのですが、
どうすればいいのか分からずに過ごしてきたのでした。

今年は13個も実を付けて豊作だったのに、
この12月、最後の4個になって、やっと思い切ってジャムを作ることにしました。
ジャムなら、ただ煮詰めるだけ。
私に出来ることはその程度なものですから。

P1180622-2.JPG●直径4~6cmの実を4個

実をもぐとき、全体がベタベタしているのにビックリ。
皮をむいて半分に切り、更に半分に。
種を取って芯の部分を取り去ると、リンゴにそっくり。
でも、ボケはバラ科なんだそうです。だから、香りがいい。
(実際には芯は全部取り去れないが、気にしない…後述)

P1180627-2.JPG P1180633-2.JPG

薄く切ったものを鍋に入れ、点火。
コップ1杯弱の水と、大さじ4杯の砂糖。(実が4つだから4杯という理屈)
煮込んでいくと、香りも高くなる。
途中、柔らかくなった果肉を、大さじの腹で押しつぶしていきます。
もっと細かく切れば良かったかな。
その方が作業が楽。
P1180635-2.JPG P1180636-2b.JPG

P1180643-2.JPG 
●芯の部分をどうするか。このままでも食べられるので、漉すか濾さないかは好き好きです。


しばらく煮詰めて、ゼリー状になったものを、ちょいと味見。
煮た梨(そんな食べ方するか)のように、少し舌にザラつく感じ。
甘味は適当。

芯の部分が残っているので、
そのままでも食べられるのですが、金網で漉すことにしました。
これが大仕事。
腱鞘炎の手でやる作業ではありません。

P1180644.JPG P1180647-2.JPG
●スプーンの腹で押し付けて濾す。           上は残った芯の部分


それでもがんばった結果、完成品は半分に減ってしまった。
直径5センチ前後のボケの実4つで、中ビン1個のジャム。

これは 買ったら高いぞ。

     P1180650-2.JPG
     ●せめて写真だけでも大きく
       (コップは大きさの比較として。ディズニーに意味はありません)

     P1180668-2.JPG
     ●私はヨーグルトといっしょに食べました。 

強壮、補血、疲労回復に。
食あたりや咳にも効くということで、
これからの季節に、いい感じ。
パンに塗って、というのはもったいない。
オーソドックスだけれど、ヨーグルトといっしょに食べてみました。
始めは甘くて、次は酸っぱい。
この酸味はかなり強いけれど、
それがヨーグルトと混じって、すごくさわやかな感じ。
うん。これはいけます。
巷ではちょっと手に入らない、貴重な味かもしれない。
(パン全体に塗ったら酸っぱくて食べられないかも)


nice!(48)  コメント(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ニセアカシア食用披露目隊 [日々雑感、あんなこんな]

P1030925b-3.jpg すみません。三度目のリバイバル記事です。

    今年も来ました、ニセアカシア食用披露目隊
 

        記事は昨年のまま。でも、今年も1年分の花房を確保しました。 

P1190632-2.JPG P1190658-2.JPG
●甘い蜜の香りを放つ、ニセアカシアの花房      ●「アカシア並木に、ようこそ


毎年、この時期になると、ニセアカシアの花について書いてきました。

真っ白いフジの花に似て、見た目にも十分チャーミングですが、

いつもの記事は、その花を採って食膳に供すること。

初耳だという読者の方も多くて、

関東では今がチャンスですよ、と伝えたくて、またまた記事にしました。


P1160595.JPG

          P1160598.JPG●ニセアカシアの天ぷら



IMGP9653.JPG IMGP9658.JPG
●ニセアカシアのお酢ひたし(左は1週間後/右は1年もの)


今年はサクラも例年より遅く咲いたので、

例年GWに満開のニセアカシアも、一週間程度遅く咲くだろうと読んで、

10日の午後、いつもの場所…多摩川土手のアカシア並木に出かけました。


P1190654-2.JPG●ニセアカシアの樹 高さ10m


P1190630-2.JPG  P1190653-2.JPG
                                 ●つぼみと花房


狙いはバッチリ。五分咲き程度の開花。

中に甘い蜜を含んだつぼみの状態の房もまだまだたくさんあって、

天ぷら用に採取しようと思って出かけた狙いは大当たり。

開花したものでもいいのですが、天ぷらはやはりつぼみの方が…。

ま、それはお好みですが。


ニセアカシアは5~10mもある高い樹なので、花は摘みにくいのですが、

たまたま並木道のとっつきに、

花をたくさんつけた大木が横倒しになっていたので、

これはラッキー、とばかりに花は摘み放題。



P1190633-2.JPG                  

              P1190638-2.JPG
               ●並木道と私の自転車とネコちゃんたちの位置関係


夢中で摘んでいると、いつ現われたのかネコちゃんたちのお出迎え。

それもこんなに大勢揃い踏みとは、とおもわず恐縮。

私が花を摘んでいた30分ほどの間、

ほとんどそのままのレイアウトで、ずっとそばにいてくれました。

何も上げるものがなくて、かわいそうなことをしました。


           P1190610-2.JPG


P1190649-2.JPG

             P1190615-2.JPG

             P1190659-2.JPG

       P1190620-2.JPG
              ●みんなかわいく、しつけもよくできているいい子たちなので、

               近くのブルーシートのお宅で飼われているのかも。




P1190662-2.JPG 

P1190668-2.JPG P1190669-2.JPG


それにしても驚いたのは、倒木の数があまりにも多いこと。

去年までは立派な並木道だったのに、今年は荒れ荒れです。

まるでこの間の大竜巻に遭ったかのよう。

ニセアカシアはもろい樹だとは聞きましたが、

このまま廃れていくのはちょっと寂しいことです。



P1190689-2.JPG
●無料で渡れるようになった稲城大橋 対岸は府中



P1190701-2.JPG 
             P1190705-2.JPG
             ●多摩川中流 川岸から流れまで100メートルほどはタクアン石だらけ。

                     P1190708-2.JPG
                     ●ビーチコーミングじゃないリバーサイドコーミングでは、 

                      鳥はセキレイ程度で、他にはなにも見当たらない。

P1190702.JPG
●枕にしたいような石 夏は気持ちよさそう

P1190712-2.JPG P1190713-2.JPG
●この石、なんか価値ありそう。響さんの標本箱になかったら送ってあげますよ。



P1190714.JPG●お! これはモーゼの杖ではないか。長さ2m。


P1190722.JPG P1190679-2.JPG 
●出エジプト 杖を携えたモーゼのありがたいお姿(影)

P1190715-2.JPG
●稲城大橋のふもとでコンガのような太鼓の練習をしていたお兄ちゃん


★ニセアカシアの野性味あふれる?食べ方などは、ぜひ過去記事を。

 http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/2011-05-11


【300*250】わけあり サイバーリンク

今年も来ました、ヒヨドリ軍団。 [日々雑感、あんなこんな]

DSC01599b.JPG

ロウバイの写真は2/1の様子。
昨日2/3には、となりのクロガネモチの赤い実が、
30羽を超えるヒヨドリの大群に取り巻かれ、
瞬く間に一粒残らず食べられてしまいました。
あ~あ、今年もヒヨドリ孝行して上げた。
ロウバイのつぼみを荒らされないだけ、ラッキーと思わなくちゃ。

P1210386b.JPG
●庭の前の電線に留まって、チャンスをうかがうヒヨドリ軍団。

20110130093926(1).jpg 20110130094553(1).jpg
●ヒヨドリでなくてもおいしそうなクロガネモチ   ●「わたしゃ、当然のことしてるまでよ」

P1210398-2.JPG●2/7 ボケも咲き始めました。今年は満開になりそうです。

日比谷花壇 フラワーギフト 母の日 通販 2012
タグ:ヒヨドリ
nice!(31)  コメント(34)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

今年もいいことがありますように。 [日々雑感、あんなこんな]

P1030925b-3.jpg

                     今年もいいことがありますように
P1200266 13.JPG

この大熊手。
世界中の福をかき集められそうですね。
あしたもいいことあるように。



★YOUtubeで、気楽な動画を不定期にUpしております。
  検索は fcm43961 で。お気に召すまま、どうぞ。
 
 
  
       

富士通 STYLISTIC QH
タグ:新年 正月

ツァラトゥストラ、かく語りき。 [日々雑感、あんなこんな]

P1030925b-3.jpg                        日々雑感、あんなこんな
                      ツァラトゥストラ、かく語りき。
20121001195423(2).jpg

もちろんこれは写真のいたずら。
満月だけでは平凡なので、「2001年宇宙の旅」風に遊んでみました。

でもそのテーマ曲、今は「ツァラトゥストラはこう語った」とも言うらしい。
世の中、なんでもかんでも、薄っぺら。


Photoshopの「フィルター」→「描画」→「逆光」→「明るさ100パーセント、50~300ミリズーム」にチェック


 


エノテカのボジョレー・ヌーヴォー

東京駅リニューアルオープンは10月1日。 [日々雑感、あんなこんな]

P1030925b-3.jpg  日々雑感、あんなこんな

    東京駅リニューアルオープンは10月1日。
         動画を追加しました)


20120924110313(1).jpg
●これまで駅舎を隠していた工事事務所がようやく取り除かれ、全体が見られるようになりました。
  あと1週間。駅舎前の最後の片づけが続いています。

9月24日。東京駅の様子を見に行ってきました。

リニューアルオープンは10月1日。

ちょうど1週間のこの日は、報道関係者へのお披露目の日だったらしく、

駅の入り口やシンボルのドームに隣接する「ステーションギャラリー」の入り口に受付が設けられ、内部の様子が公開されたようです。


改札につながるドームの下のホールはもう普通に利用でき、

オープンを待ちきれない人たちが様子を見に来ていました。


20120924131548(1).jpg

20120924131342(1).jpg

20120924144414(1).jpg

20120924131743(1).jpg

20120924131522(1).jpg
●ドームの天井は白い幕で遮断されていて未公開。十二支の動物たちの彫像が並んでいるはず。

駅外観の全体を展望できる南口にもたくさんの人たちが集まって

およそ100年前の姿に復元された全景をバックに、

記念写真を撮り合っている姿が見られました。


20120924135506(1).jpg

20120924110650(1).jpg

20120924132350(1).jpg

      20120924132551(1).jpg
       20120924134331(1).jpg

20120924143033(1).jpg
 
      20120924143052(1).jpg

           20120924142928(1).jpg             
   
20120924134159(1).jpg
●5年ぶりに復活した国の重要文化財、東京駅の丸の内駅舎。

 1914T3)年に辰野金吾の設計で建設された姿がよみがえりました。



                                                                     MOVIE by sig
9月22.23の両日の夜には、

長大な東京駅の外壁をスクリーンにした驚異の映像アトラクション

「東京駅プロジェクションマッピング」が上映されたということですが、

見落としてしまいました。

どうぞmatogrossoTVさんのすばらしい動画でお楽しみください。

●「東京駅プロジェクションマッピング」matogrossoTVさんの投稿より

●建物に映像を投影するアトラクションは、disneyworldさんのブログでディズニーワールドのシンデレラ城に投影する動画を見せていただきましたが、その手法が日本にも上陸したようですね。


昭和時代、

北の上野駅が、北海道東北北陸からの終着駅なら、

南の東京駅は西日本からの終着駅でした。

改修成った東京駅は今、北と南を含めた日本の核として

新しい一歩を踏み出そうとしています。




●東京駅関連記事

◎4年前の新聞記事。その後が気にかかる。

 http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/2011-09-03

◎タテもいいけど、ヨコもいい。
 http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/2012-04-20

◎東京駅→有楽町駅 昭和散策

 http://fcmfcm.blog.so-net.ne.jp/2012-07-06

ELLE SHOP NEC Direct(NECダイレクト) セール商品全品+50%OFF! デル株式会社
前の6件 | - 日々雑感、あんなこんな ブログトップ